活動計画

大阪府高等学校情報教育研究会 2018年度活動計画

会則の目的にある「府内における情報教育の発展と会員相互の情報交換をはかること」を目指し、以下の活動を計画する。

(1) 総会
 5月18日(金)大阪芸術大学短期大学部キャンパスにて開催。

(2) 研修会及び講演会等
 講演会の実施
  5月18日(金)総会後の研修会として、講演を実施。
  テーマ「新学習指導要領とプログラミング教育の評価手法」
  大阪芸術大学 アートサイエンス学科長 武村泰宏 様

地区部会の実施
 ・地区部長の所属する学校が拠点校となり、情報交換を実施する。
 ・授業だけでなく、ネットワークや機器など様々な現場での話題を取り上げる。
 
研修会及び講習会の実施
 ・総会、地区部会等での意見をもとに、研修会及び講習会を企画し実施する。

全国大会への参加と報告会の実施
 ・全国高等学校情報教育研究会 全国大会(8/9,10 秋田県)
  全国大会に参加する先生へ資料代程度の援助を行う。
 ・全国大会報告会(日時・場所未定:8月~9月)
  本研究会員より全国大会の報告を行う。

(3) 調査・研究
 昨年度は後援行事に伴う調査を実施し、公表した。
 今年度も調査・研究の協力依頼があれば、検討の上、実施する。

(4) その他必要と認められる事業
 ・新規採用教員に対する援助
  地区部会などを通して、新規採用教員が安心して教科活動を行えるよう援助を行う。
  また、教育センターのご協力を得て新規採用教員との交流を図る。
 ・他の情報教育関連研究諸団体との連携
  大阪私学教育情報化研究会をはじめとして府下の国公私立高校との連携をはかる。

(5) 公開授業の協力
 大阪私学教育情報化研究会主催の「授業公開キャラバン」とタイアップして授業公開を実施する。
 また、授業公開を希望する学校を募り、広報活動の協力を行なう。

(6) 会員相互の情報交換
 会員相互の情報交流を行う。

(7) 教材の貸し出し
 研究会所有の教材(ロボビーi<19台>、ビュートレーサー<20台>)の貸し出し。
 保管は今宮高校。